June 29, 2010

検討中大陸横断ルートの大まかな高度分布判明!(グラフあり)

こんばんは、Kjです。

Webサービスって便利ですね~ ルートの高度分布がどんなもんか見る方法ないか探していたところ下記のWebサイト発見しました~!
http://www.zonums.com/gmaps/maptool.php

自分でポイント打ちながらルート引いていくオーソドックスなやり方ではありますが、ちゃんとそのトータルの距離や高度分布グラフ等も作ってくれる優れものです!英語のサービスなので多少使い方にとまどうかもしれませんが・・・

大まかに検討中のルートつないで高度グラフ作ってみたところこんな感じになりました。


大体のルートは、
サンフランシスコ→ヨセミテ国立公園→50号線・6号線→ソルトレークシティーの南のエリア→191号線・40号線→デンバーの北のエリア→徐々に北上→シカゴ→五大湖沿い→デトロイト→ペンシルバニア州の国立公園を抜けて→ニューヨーク
です。

なんと、ルート全体の高低差3500mもあるんでびっくりしました。やはりヨセミテ国立公園からロッキー山脈越え・コロラド州を抜けるあたりまでは予想通り高度の高いところを進むことになりそうです。高山病にならなきゃいいが(笑)

そのあとはなだらかに高度が下がってほとんど平地になりそうなので、一番の難所はヨセミテ国立公園の2500m一気登りとロッキー山脈越え、直後の2000m急降下ということになりそうです。さらに言えば、サンフランシスコからの最初の登りは約一日半で2500m超えていくことになりそうですね~(笑)楽しみだ!

No comments:

Post a Comment

Post a Comment