July 13, 2010

竹自転車組み付け準備 ~ we are ready for assembling bamboo bike

7/13 火曜日 曇り雨 @日吉&新宿

注文していた温湿度計が「amazon」より届く。これで、竹自転車が耐えた温度と湿度を記録できる。日本ツアーでもアメリカ横断でもデータをきちんととるのじゃ。このデータは製造販売にあたって、きっとやんごとなきデータになるはずじゃ。うししししっ

今日は日吉の寺子屋じゃねぇ、学校行って修士論文のプロポ―ザルを提出して、プレゼントを買って、新宿ヨドバシにイヤホンのクレーム品を返却して、L-Breath新宿で竹自転車の組み付けについて相談に参上する。

@Hiyoshi Keio University
2週間ぶりの寺子屋じゃねぇ学校。学部に向かう生徒の数は多いのに、経営大学院のある協生館は、1年の学期末試験も終わり、人はまばら。印刷室で「愛する村田くん」と会って、少し閑談。ふぃ~。同窓生はいいものだ!Bamboo Samuraiの資金繰りで最近はちょんまげ頭を悩ませていたが、同窓生と会って話をすると、やはり心が落ち着く。ありがたや。
ってか、はよう、拙者の論文のプロポ―ザルの承認印をくださらんかのう!先生ぃ~

@Shinjuku Yodobashi-camera
パソコンにさして使ってたイヤホンの左側だけが一昨日から急に聞こえなく、なり申したので、新宿のヨドバシまで参上つかまつったぞなもし。
このヨドバシといふのところの店員さんは接客が丁寧で気持がよい  
こういう修理や返却の話になると、店のポイントカードってすごく大事なんだと思う。購入日がすぐに出てくるし、たまげた。拙者、家電店のカードはいつも刀のごとく腰に巻いておいた方がよいと思うぞなもし。東口から南口まで徒歩じゃ。現代人が歩くのが少し遅いのうと思ふ。
先週末の賑やかな選挙活動はすでになく、祭りのあとって感じで平城京。うむ。
少し懐かしく感じたが、アルタのCMがいつもの活気ある新宿にもどってきたって感じがする、活気の良さはさすが新宿じゃ!

@L-Breath at Shinjuku South-exit
竹のフレームへの部品の組み付けにかかる費用を聞きに参上。
拙者、自転車の部品には、刀のごとくグレードがあるのだと初めて知った。
SORA, TIAGRA, 105NEW, ULTEGRA, Aceの順に上等になるらしいぞなもし。
学校ではアメリカコロラド州ボールダ―にある自転車製造会社のケース(教材)を読んだのじゃが、あらためて、自転車技術の深みに触れた瞬間じゃった。
費用はけっこう高くつく。工賃含めて8万~13万。
あがががががっ!!腹切りじゃ、、、、、ってか誰か止めてくれよ(笑)

16日には竹フレームを取りに成田空港へ参上する
San Jose から Salt Lake City 経由で飛行機で届きます。現代の技術は空を超える。
楽しみじゃ!
写真を載せるのでぜひ楽しみにしていてくだされ!


御意にございまする
Takashi
CEO, Bamboo Samurai















長岡京市の竹でできた募金箱(@ Nagaokakyo-municipal office)

拙者 も作ろうかな  資金をなんとか融通せねばならん 

No comments:

Post a Comment

Post a Comment